【2020年4月】auのキャリアメールを維持したまま格安SIMにMNPできるのか?

MVNO家電&スマホ

先日、知人がauから格安SIMに乗り換えたいというので相談に乗りましたが、どうしてもキャリアメール(ezweb.ne.jp)のアドレスも使い続けたいと言われてしまいました。
Gmailとかに切り替えてしまえばいいのでしょうが、簡単には替えられない事情があるそうです。。

キャリアメールを維持する方法なんてあるんでしょうか。
素人なりにいろいろ調べたのでまとめてみました!

スポンサーリンク

最安プランだけ維持する方法

ネットでいろいろ調べていると、よく出てくるのが、中古のガラケー(3Gケータイ)を持ち込んで最安プランだけ維持するという方法です。

ただ、少し情報が古く、以下の2点がネックになるようです。

  • ガラケー(3Gケータイ)の新規契約は不可
  • ezwebの新規アドレス取得は不可

ガラケー(3Gケータイ)の新規契約は不可

auのページにもある通り、ガラケーの新規契約受付は終了しています。

2018年11月7日(水)をもちまして、本ページに記載の3Gのケータイ/スマートフォン/データ通信端末など向けの料金プランの新規お申し込み受付を終了しました。

ただ、4G LTEケータイなら新規契約可能です。
最安プランは、ケータイシンプルプラン 1,200円/月(「2年契約N」適用時) ということになります。

ezwebの新規アドレス取得は不可

さらに、ezweb.ne.jpのアドレスも新規に取得はできません。

新しくメールアドレスを取得されるお客さま、メールアドレスを変更されるお客さまを対象に、よりauブランドと統一性のある新しいドメイン「au.com」の提供を2018年5月15日より開始しております。

引用元:こちら

というわけで、既存の回線のメールアドレスを変更して、新規回線で同じアドレス(ezweb.ne.jp)を取得し直す、というワザは使えません。

ezweb から au.com に変更した場合

メールアドレスを ezweb から au.com に変更するとどうなるでしょう。

私の想定したフローのイメージは以下の通りです。

  1. 既存の回線のキャリアメールのアドレスを aaa@ezweb.ne.jp とします。
  2. まず、ドメイン名だけ新しくした aaa@au.com に変更します。
    すると、aaa@ezweb.ne.jp 宛のメールは aaa@au.com に自動転送されます。
  3. 新規にもう一つauの最安回線を契約します。
  4. 次に、既存回線のメールアドレス aaa@au.com を bbb@au.com に変更します。
  5. 新規の回線のほうで、aaa@au.com を取得できるものとします。
  6. もし、新規回線(aaa@au.com)に aaa@ezweb.ne.jp が自動転送されればOK ←??

残念ながら、それは出来ないようです。
以下の注意事項にある通り、上記4.で bbb@au.comに変更した時点でezweb宛のメールの転送はされなくなるようです。

ローカルパート (@よりも前の部分) も含めて変更される場合は、旧Eメールアドレスの転送機能はご利用いただけませんので、ご注意ください。

引用元:こちら

 

今回の目的は ezwebの維持なので、以下は余談です。
この論理で行くと、もしも元から au.comのメールアドレスを使っていれば、別の回線にメールアドレスを移動することもできるのかも?(未確認)
スポンサーリンク

マルチデバイス設定を使う方法

他の可能性として考えられるのは、マルチデバイス設定を使うものです。

マルチデバイス設定を行うと、ezwebのメールはサーバに保存されるようになり、複数の端末から送受信できるようになります。公式サイトの説明はこちら

私の想定したフローのイメージは以下の通りです。

  1. 既存の回線でマルチデバイス設定を行う。
  2. 新規にもう一つauの最安回線を契約して、そちらでも同じezwebのメールを送受信できるようにする。
  3. 既存の回線を格安SIMへMNPする。新規回線でezwebを使い続ける??

結論から言うと、この方法は出来ません

あくまで、キャリアメールは回線契約とセットなので、上記3.で既存の回線をMNPすると、その時点でezwebのアドレスは使えなくなるようです。

スポンサーリンク

MNPしない方法

ここまで説明しましたように、MNPで電話番号を他社へ切り替えると、その時点でezwebのアドレスは使えなくなることがわかりました。
では、MNPしない方法で何かないのでしょうか。

auと格安SIMの2台持ち

MNPしない場合、au回線と格安SIMの2台持ちする方法が考えられます。
例えば、au回線でキャリアメール(ezweb)を使い、格安SIMのほうはデータ通信をメインで使う、などです。

マルチデバイス設定 を行えば、格安SIMのほうの端末でも ezwebの送受信を可能となります。
更に、auの着信転送サービスを利用して 格安SIMの電話番号に転送すれば、実質、格安SIM側の端末しか使わないこともできると思いますが、転送するだけで通話料がかかるので注意が必要です。

auのプラン見直し

こちらは最終手段ですが、MNPを断念しても、端末だけ中古で揃えたりしてプランを見直せば、格安SIM並みに節約できる可能性はありますね。

スポンサーリンク

まとめ

auのキャリアメール(ezweb.ne.jp)を維持したまま、格安SIMへMNPする方法について私が調べた結果を説明しました。
何か新しい情報があればアップデートしていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました